静岡県富士宮市の白糸の滝
この滝は上流の川から流れ滝と、富士山雪解け水が溶岩断層から湧き出す無数の滝から成り、幅200メートル高さ20メートルの崖から流れ落ちる水量は毎秒1.5トンと云う。隣接する「音止めの滝」と共に国の天然記念物に指定されている。訪れたのは11月15日、紅葉には少し早かったが紅葉の頃は素晴らしい景観が望めそうだ
白糸の滝に隣接する「音止めの滝」落差25メートルの豪快な滝で白糸の滝とは対照的に見える。
「音止めの滝」に流れ込む芝川
siraitonotaki
TOPページへ
風景の目次へ
TOPページへ
風景の目次へ
ご覧いただき有り難う御座いました